忍者ブログ
#DreadTCG , #ZX_TCG , #moncolle , #モンコレTCG
参加者は8名。使用デックは「火竜・改」デック。

剣姫を中心に構築していたつもりが、調整を重ねると火竜寄りに。
ゲリラ豪雨と蒸し暑さに意識朦朧だったため、簡単に……。



第1回戦:剣姫・改【木崎翔氏】
山札切れ判定負け。

[敵2]の《マタタビ横丁》ロックが進軍を鈍らせる。
さらに《シノビ里の猫又》たちと同時攻撃で戦線が瓦解。

その後は攻め手に欠け、戦線を上げることができない。
《キャッツ・アイ》《マジック・シールド》が非常に強い。

結局、押し返すことが出来ず、攻撃は耐えるのみで、判定負け。



第2回戦:火竜・改【ふらいく氏】
本陣陥落勝ち。

初見の方。デックは英雄の強さが際立つドラゴンデック。

序盤は、ユニット事故もあってパーティ作りに集中。
敵軍の《ウォー・ワイバーン》に困る展開。

しかし中盤からは圧倒的なイニシアチブと攻撃力で、先攻ゲー。
《竜鳴の騎士ラインズベル》には4/6/8とか少し手こずる。

最後はラインズベルFジャベリンDualで、陥落勝ち。



第3回戦:剣姫・改【tm正氏】
本陣陥落勝ち。

《ナガレ里の猫又》《ミケネコ球援隊》と対抗が多い相手。

早々に護法陣で手札回転は良くなるが、パーティはイマイチ。
さらに《マタタビ横丁》ロックが辛く、展開することに。

手札とユニットを整えて《魔剣姫ドラジェ》と戦闘。
トゥインクルナックルDualを通してギリギリ撃破。

そのまま圧倒的なイニシアチブと攻撃力で[敵本]へ。
《長靴をはいた猫フリスキー》がちょっと辛いが、先攻で攻撃。
《マジック・シールド》が【3】とかに助けられ、陥落勝ち。



2勝1敗の21点で圏外。

世の中は火竜優勢との話だったが、剣姫も少なく無い感じ。
未だ未だ研究段階ということで、私のデックも調整どころ満載。

課題は、安定した先攻または後攻と、猫の強力なキャンセル対策。
豪天城&蒼天界環境よりは、明確な答えがなさそうで、難しい。

あと初見さんが3名もいらしたので、今後も楽しめることに期待。

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
2008.09.07
ブログ開設
携帯電話はコチラ
プロフィール
HN:
ShuU(シュウ)
性別:
男性
職業:
System Developer
趣味:
TCG,Fishing,OnlineGame
自己紹介:

■モンコレTCG
《アース・ドラゴン》
●開始
・1997:緑箱。
●Aレギュ全盛(IC直前)
●Sレギュ休止(〜CM)
●Gレギュ復帰(MA1〜)
・2009:Annive 30位
・2011:MCGP2 95位
●Bレギュ参加(1A〜)
●20th参加(M20〜)
・立川でフリプ

■ZX_TCG
《刀の武人 龍膽》
●開始
・2012:体験会。
●現在
・2015:休止。

■DreadTCG
<赤>のクラスタ?
●開始
・2015:体験会。
●SeasonⅣ
・2017:GCS:32位タイ。
●現在
・細々と公認に出没中。

■Twitter
 @shuu_tweets
ブログ内検索
最新コメント
[09/17 レオ]
[07/31 レオ]
[07/31 レオ]
最新トラックバック
カウンター
アクセス解析
忍者アナライズ
モンコレとは?
『モンスター・コレクションTCG』は【召喚】【進軍】【戦闘】によって【敵軍本陣】を攻め落とす陣取り系トレーディングカードゲーム。
ファイター(プレイヤー)はモンスターを操る【召喚術師】として様々な【パーティ】を組み、【スペル】や【アイテム】を駆使して、白熱の【対抗合戦】を繰り広げる。
戦略を詰め込んだ【デック】と運命を決める【ダイス】を握りしめ、いざ【六門世界】へ!
Twitter
 
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

Copyright © [ ShuU's TCG Blog ] All rights reserved.
Special Template : 忍者ブログ de テンプレート and ブログアクセスアップ
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]