忍者ブログ
#DreadTCG , #ZX_TCG , #moncolle , #モンコレTCG
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

■前日予選[2017.03.11](音叉チヅル&アガサ)


●確定4回戦スイスドロー【4-0】


○音叉チヅル&ブルーノ(40cc 氏)

 アマテラス採用のマルスデッキ。烈風は劣化ソーン。

 ヘラに撃たれた烈火150を金剛と覚醒10耐えがハイライト。

 最後はSSアタックを360まで上げて、盾3枚+αを撃破で、辛勝。


○音叉チヅル&汎用エリオット(ノブ 氏)

 まるで黒緑のような延命手段満載デッキ。

 ソーン連打で殴らせてもらえず、自軍も5c烈風で睨み合い。

 グリムゲルデやエイワズも採用で、詰め終われない。

 山札危なかったが、敵軍Sへの大鎌焼きが決まって、ギリ勝ち。


○フィリッパ&カロリーネ(岡伸介 氏)

 アマテラスに加えてガレア&エリスでオーディン封じ。

 SMアタックを強要の結果、スノトラへのアポ矢が通る。

 最終的には三面アマテラスのコンバット勝負で突破。


○フィリッパ&エドガー(シンタロー 氏)

 理想的な盤面を構築されるがアマテラスでアビ焼き回避。

 大鎌焼きや烈風で丁寧にフィリッパを削って、盤面を崩す。

 SMアタックのスケッギョルドに後攻アポ矢&新雷火で詰み。


■決勝大会[2017.03.12](音叉チヅル&アガサ)


●予選スイスドロー【3-0】


○アガサ&パウロ(ヨグ 氏)

 デッキ相性としては良くないがマシな方の青黒マルス。

 闇鎧も盾も分厚いので先攻時のSS後はMMアタックに徹する。

 自軍Sへの大鎌焼きを金剛2枚と覚醒20で耐えたのがハイライト。

 ヘラでエンチャントした衰弱分でエリスが倒されず、辛勝。


○フィリッパ&カロリーネ(ツチノコ 氏)

 見えない対処カードを警戒してか慎重に回される。

 オーディンが居ない盤面にできずにターンだけが経過。

 ログが伸び、山札が危なくなったところに岩戸隠れ発動。

 アポ矢に6cディスペル来たので、オーディンに烈風&新雷火。

 M単騎とM単騎で、やっと残りHPを奪うことに成功。


○音叉チヅル&テオ(潮水 氏)

 ヘラクレスを採用した、天狗デッキ。

 先攻を狙い、スピードのデストロイは烈風で2回バーン。

 アポ矢はディスペルされたが、メティスの盾をガシガシ削る。

 SSアタック200に対して有効札が尽きたらしく、殴り勝ち。


●決勝トーナメント【1回戦敗退】


×セレン&パウロ(オウジ 氏)

 相性最悪のアルテミス型構築な青黒マルス。

 改築前だが、SCSで当たった経験があるため不利ばかり。

 要所のエッジが強く、最後はエリスがデストロイされる。完敗。


■番外


●フリーバトル


○音叉ユイ&ホマレ(剣持P)

 相性ソコソコの赤単天狗。

 1ターン目にログ使い切りで天狗夫婦。

 サルタヒコは危険なので先攻3回アタックで葬る。

 両面アマテラスで焼かれない盤面を維持。

 「天照はバグだバグ!」の名言をもらいながらコンバット勝ち。


×黒単ダミー

×黒単ダミー

○黃単シヴァ

○黒単ダミー

×黃単アプサラス

×緑単オーディン

 さすがにメモをしていないので記憶の限りで一括掲載。

 一部の対戦では緑単オーディンを使用して、まあ良く負けた。

 デストロイされたり、乳海で起きられたり、最後はグダグダ。

 う〜ん、参った。


■小並感


終始緊張の公式大会ではあったが、存分に愉しんだ。

対面していただいた方々には、非常に感謝している。


ただ、巡回スカウティングや背面観戦の規制は徹底が必要。

フリーバトルの隔離とか、別室モニター観戦は欲しかったな。


厳格なチェスや静観なテニス、そしてM:tGを見習って欲しい。

ヽ(´ー`)ノ

 
PR

参加者7名で全勝者1名終了のスイスドロー3回戦。


第1回戦:カレン(?)&ナターリエ(?)

デスカット成功。相手がM事故に嵌まる。

カーリーが踏ん張ってドラ矢が通り終了。


第2回戦:カナ&モンシェール

デスカット成功。相手がS事故に嵌まる。

ラムバーのシールドで烈風を耐えて終了。


第3回戦:カナ&モカ

デスカット失敗。相手は事故に嵌まらず。

2ログ第三の目からのドラ矢が通って終了。


使用デッキ採用カード:

パドマ・アステラス》《ヴァルナー・ロート

パールヴァティ》《チャンディ》《ニーラカンタ

シャクティダラ》《ラムバー》《ラティ

シヴァ》《カーリー》《ブラフマー

シヴァの第三の眼(増強)》《インドラの矢(奔流)》

ヴァーユの乱風(奔流)》《ヴィシュヌの天眼(奔流)》

ウシャスの夜明けの光(奔流)》《ラクシュミの蓮の花(奔流)》


基本の戦略は先攻を取って焼くのみ。

240コード焼きか190アビ焼きが基本。

 

参加者2名で全勝者1名終了のスイスドロー1回戦。

最終戦:赤黒ベリアル

いろいろとフリープレイを回しまくって内容が……。

とにかく相手のギアチェンジ含め全ターン後攻になる。

眼光からの闇雷とか、鱗粉鎌鼬からのRe冥風&闇鎧で耐える。

BP130のアミィとバフォメットで二面ベリアルを耐えに耐えた。

最後は相手の5c烈風をスルーして、こちらの闇雷が通り勝ち。

使用デッキ採用カード:

煩 ジュウエモン》《リリー・ヤコブス

リリム》《ベツァオバーント》《ライデンシャフト

ベリアル》《アミィ》《バフォメット

神通力 鎌鼬》《アスモデウスの眼光》《ベリトの闇の鎧

ベルゼブブの冥風》《バフォメットの闇の雷

鎌鼬は奔流、眼光と闇鎧は増強を選択したが……。

結果的に不採用カード:

《ハーゲンティ》は「ナハトファルター」じゃない、

《ヴァッサゴ》は爛漫なので1Tの1ログに困り易い、

《アザゼルの荒ぶる闘気》は打点追加も耐性強化も優先度低い、

《リリスの夢の宴》は使えない場面の方が多くて不採用。

SMアタックから闇雷とか、衰弱でBP差付けるからRe少なめ。

殴り合いを中心にするならば、色々と必要になるはず。

コードキャンセル入れてないから積む場面は多い。

まあ、3連勝以上するには、どっか隙間作るべきだろうなぁ。

定員いっぱい8名参加で全勝者1名終了のスイスドロー3回戦。

 

1回戦:黒単ベルゼブブ

初ターンはアタックから、Re冥風は覚醒で、鎧はアンスル。

次ターンは眼光を蹂躙しつつ大敗しないように敵軍のHPを削る。

途中、魔弾をディスペルで勘弁してもらうなどして即死に抵抗。

最後はベルゼブブをオーディンのアビリティで倒して勝ち。

 

2回戦:緑単オーディン

まずは敵軍オーディンに対しフリッグ並べて1フリッグ残し。

つぎは自軍オーディンを着地させて互いのフリッグ落とし。

ついに敵軍オーディンに仕掛けられてエオーから同名2枚で反撃。

いろいろあってゴッドドローのシェヴンが決め手になり勝ち。

 

最終戦:黄単シヴァ

自軍後攻から敵軍シヴァは出るもパールヴァティが不在。

オーディン焼かれないのでスノトラ出して無事着地。

敵軍ノーダメだったが、結果的に以降の敵軍ログが不足気味に。

シヴァのアビリティは覚醒で耐え、インドラの矢はディスペル。

余裕があればウルやエオーに夜明けの光や天眼でログをもらう。

途中、ユニット不足からか敵軍ゴッドドローでバースト有利に。

黃単相手は本当に苦手意識強いが、結果オーライが重なり勝ち。

 

使用デッキ採用カード:

クリストファ・ブルボン》《フィリッパ・ラデュレ

ロヴン》《ゲリ&フレキ》《ゲルセミ

シェヴン》《フノス》《スノトラ

オーディン》《スレイプニール》《フリッグ

イチイのルーン エオー》《言霊のルーン アンスル

生命のルーン イング》《猛牛のルーン ウル》《ディスペル

俊足2種以外は順当な選択だと思う。

 

結果的に不採用カード:

《ヴァルトラウデ》は「アスガルズ」じゃない、

《バルドル》は覚醒がないのにキャスト以外に処分できない、

《剣のルーン テュール》は負けないために使えず不採用。

戦乙女は使い易いし、息子も場に出れば悪くないのだが、残念。

コードについてはソーンやケンも考えられたが、まあ、役者不足。

 

勝つには勝ったが、記憶力乏しいし、文章力乏しいし、記録困る。

まともに書こうと思うと長々となるし、難しいなぁ。

 
参加者:557名(?)
使用デッキ:赤単呪紋型

予選は初戦敗退で、フリーバトルは4勝5敗。
通算の勝率4割だったが、負け越し。
勝てた相手は、赤黒、青単、青黒、黄単。
負けた相手は、赤単、青単、青黒、青黄など。

各種のTCG経験者や関係者が参加されており、注目度は高い模様。
20代前半の男性が多く、思いの外に女性の参加者も何人か居られた。

予選は青単に当たり、ニケのドローやアテナの猛攻に苦戦。
Sユニット事故を起こすなどの残念な展開もあったが、
絆ウズメの爆風扇&金剛3枚に常勝不敗6回は愉しかったなぁ。
まさに相手のゴットドローが素晴らしかった。
対戦中の緊張感は半端無く苦行だったが、清々しい幕引きだった。

フリーバトルは、全12戦を行い、青黄を使った3戦が全敗。
予選の赤単を使って4勝まで。
ドローフェイズでバーストを先に置くような日の浅い方や
普段は都心部で友人と遊んでいるという黄単使いの紳士、
友人と参加しているという青単使いの淑女、
関西から遠征して来たという青黒使いの青年、
TCG自体を久々に触れるというTCG復帰者など、多彩な参加者。

対戦内容は、疲労困憊でナカナカ思い出せないのだが、
陽炎でBP200のサルタヒコを作ると相手の反応があって愉しかった。
反響+50の烈風→雲+覚醒10に雷火の反応も頑張り甲斐があった。
覚醒10へのリアクションに「八尺勾玉」も使えたし。
そして何より《葛城》可愛い」という感想を多く頂けたw
《サルタヒコ》の能力も良く確認されたので、選択は良かったか。

次のイベント参加は「Dreadnought Festa2015 東京」かな?

対戦して頂いた皆様、有難う御座いました。ヽ(=´▽`=)ノ
HOME
2008.09.07
ブログ開設
携帯電話はコチラ
プロフィール
HN:
ShuU(シュウ)
性別:
男性
職業:
System Developer
趣味:
TCG,Fishing,OnlineGame
自己紹介:

■モンコレTCG
《アース・ドラゴン》
●開始
・1997:緑箱。
●Aレギュ全盛(IC直前)
●Sレギュ休止(〜CM)
●Gレギュ復帰(MA1〜)
・2009:Annive 30位
・2011:MCGP2 95位
●Bレギュ参加(1A〜)
●20th参加(M20〜)
・立川でフリプ

■ZX_TCG
《刀の武人 龍膽》
●開始
・2012:体験会。
●現在
・2015:休止。

■DreadTCG
<赤>のクラスタ?
●開始
・2015:体験会。
●SeasonⅣ
・2017:GCS:32位タイ。
●現在
・細々と公認に出没中。

■Twitter
 @shuu_tweets
ブログ内検索
最新コメント
[09/17 レオ]
[07/31 レオ]
[07/31 レオ]
最新トラックバック
カウンター
アクセス解析
忍者アナライズ
モンコレとは?
『モンスター・コレクションTCG』は【召喚】【進軍】【戦闘】によって【敵軍本陣】を攻め落とす陣取り系トレーディングカードゲーム。
ファイター(プレイヤー)はモンスターを操る【召喚術師】として様々な【パーティ】を組み、【スペル】や【アイテム】を駆使して、白熱の【対抗合戦】を繰り広げる。
戦略を詰め込んだ【デック】と運命を決める【ダイス】を握りしめ、いざ【六門世界】へ!
Twitter
 
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

Copyright © [ ShuU's TCG Blog ] All rights reserved.
Special Template : 忍者ブログ de テンプレート and ブログアクセスアップ
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]