忍者ブログ
#DreadTCG , #ZX_TCG , #moncolle , #モンコレTCG
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

参加者3名の総当り2回戦。
使用デックは「白夜ウルフ」デック。

調整したデックを使うつもりが目的の相手は不在。
ってことで、使い納めの地形ロックを使用。



第1回戦:アンデッド【外氏】
本陣陥落勝ち。

ネビロスやヴァンデミオンというアンデッドシナジーのデック。

序盤の《蝙蝠王ヴァンデミオン》が苦しい。
[自2]を白夜ロックして、戦えるパーティを考える。

調度良いところに大型除去カードを引いたので攻める。
地平線差し込みから、雷撃と狙撃でヴァンデミオンを殲滅。
敵軍後続は《髑髏使いネビロス》パーティ。

こちらはウルフ力で先攻と攻撃力二桁を維持。
マルチ枠を潰しつつ、敵軍領土を制圧。
《モーラ》《ワイト》のコンボは小型殴りで無理やり勝利。
《グール》《スケルトン》の1/4/4は高攻撃力で。

ネビロスパーティを退け、[敵本]は再びヴァンデミオン
さらに《ノーライフ・ヴァルチャー》でリミットいっぱい。
これを好機として[敵本]を攻める。

夜煌蟲Nシェイドでスペル対策して、雷球隠密狙撃
Sファング2体のイニシアチブ+3で先攻。
雷撃ヴァンデミオンVストライク
爆炎の狙撃ヴァンデミオン
攻撃6点は、Nシェイドが効いて、陥落勝ち。



第2回戦:メディア【ハト氏】
本陣陥落勝ち。

水聖バランスにメディア要素が入ったデック。

初手にHディアがあり先攻。
早々に[敵2]を奪い取る。

敵軍は《海皇神ポセイドン》《アーマーン伏兵隊》の2体。
[敵2]を伏兵隊に攻められ、《七つの海の王子》と追加の伏兵隊
こちらは伏兵隊Sファングカリストで先攻。
攻撃13点→特別攻撃Hディア
→対抗なし→特別攻撃伏兵隊
特別攻撃七海。こちらのウルフだけが残る。

夜煌蟲インキュバスを展開して、魔神掌を支配。
ポセイドン雷撃で倒すと《真珠の人魚姫メディア》登場。

[敵1][敵2][敵3]も白夜トンネルでロック。
するとメディアが避けて《翡翠魚マカラ》登場……。

さすがに[敵本]攻めは無理なので[敵2]をヘソに。
Sファング1体として、マカラに来てもらう。
敵軍は抜刀隊七海を即時召喚で磐石。
こちらも手札を使ってもらうため、Tホークローリーを出す。
結果、特別攻撃《タイダル・ウェイヴ》マカラ能力で防衛失敗。

それでも、マカラ魔神掌で倒し、インキュバスで奪い返す。
再び白夜ロックとして[敵6]までを囲む。

《オーシャン・ロード》が出てきたところで時間切れコール。
大型対策の雷球隠密狙撃を引いたので[敵本]を攻める。
こちらはWファングSファングで、敵軍は《ナイトシェイド》
イニシアチブ+6先攻から、雷撃爆炎の狙撃で、陥落勝ち。



2勝0敗の20点で優勝。

手札6枚で攻撃力&防御力が13点になるヴァンデミオン。
致死と6000点が無いと、中々厳しい相手だった。

メディアは完成パーティが揃わなかった。
やはり2巡目リーチは強いと思う。

さて、次はGレギュ最後の公認大会に行きたいところ。
0回戦負けしないように、気を付けよう。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
2008.09.07
ブログ開設
携帯電話はコチラ
プロフィール
HN:
ShuU(シュウ)
性別:
男性
職業:
System Developer
趣味:
TCG,Fishing,OnlineGame
自己紹介:

■モンコレTCG
《アース・ドラゴン》
●開始
・1997:緑箱。
●Aレギュ全盛(IC直前)
●Sレギュ休止(〜CM)
●Gレギュ復帰(MA1〜)
・2009:Annive 30位
・2011:MCGP2 95位
●Bレギュ参加(1A〜)
●20th参加(M20〜)
・立川でフリプ

■ZX_TCG
《刀の武人 龍膽》
●開始
・2012:体験会。
●現在
・2015:休止。

■DreadTCG
<赤>のクラスタ?
●開始
・2015:体験会。
●SeasonⅣ
・2017:GCS:32位タイ。
●現在
・細々と公認に出没中。

■Twitter
 @shuu_tweets
ブログ内検索
最新コメント
[09/17 レオ]
[07/31 レオ]
[07/31 レオ]
最新トラックバック
カウンター
アクセス解析
忍者アナライズ
モンコレとは?
『モンスター・コレクションTCG』は【召喚】【進軍】【戦闘】によって【敵軍本陣】を攻め落とす陣取り系トレーディングカードゲーム。
ファイター(プレイヤー)はモンスターを操る【召喚術師】として様々な【パーティ】を組み、【スペル】や【アイテム】を駆使して、白熱の【対抗合戦】を繰り広げる。
戦略を詰め込んだ【デック】と運命を決める【ダイス】を握りしめ、いざ【六門世界】へ!
Twitter
 
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

Copyright © [ ShuU's TCG Blog ] All rights reserved.
Special Template : 忍者ブログ de テンプレート and ブログアクセスアップ
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]