忍者ブログ
#DreadTCG , #ZX_TCG , #moncolle , #モンコレTCG
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

使用デックは「白夜鳥」デック。
参加者は4名。総当り3回戦。

個人的には、最後のティアマト杯。
大型連休は、最低限、カレンダー通りにはしたい……。



第1回戦:水土バランス
本陣陥落負け。

「白夜でも 対抗できなきゃ 負ける罠」
ドライアドワニワニ黒鷹パーティが負ける。
攻めると騎兵団騎兵団で、しっかりと防衛される。

自2の白夜が自分の首を絞めることとなり、大苦戦。
結局、本陣戦も重対抗されて陥落負け。



第2回戦:ルドラ
山札切れ判定引き分け。

ドラムへの 対抗したら 精神波
そんなスペルあったね《サイコ・ストリーム》直撃。
素直にドラムを通した方が良かったと言う……。

地形連続配置で、自4に耳をすまされ、ココからルドラ
ワンチャンスの敵軍本陣戦は、イニシアチブ+6と+1でダイスロール。
1を振り6を振られ奇跡のドウジコウゲキ! ぎゃ~!!

その後、レミングの代償が増えて、ワニを浪費。
最後はトンネル上の攻撃遊撃隊長ブルベドラムされて判定分け。



第3回戦:ドリブラ
本陣陥落負け。

バードマン 勝ち目はあるか? ドリブラに」
特殊能力と消耗品が効かない魔剣姫にどうしろと?

ティンカーベルは地爆槐で倒すも、敵軍領土には踏み込めず。
黙示録の魔剣を振られて、陥落負け。



0勝2敗1分の6点で最下位。
お楽しみ賞で、4枚目のティアマトGET。

ドリブラが居る限り、バードマンだけでは無理っぽい。
1,2の3順目で敵軍本陣を狙えても、かなり厳しいと思う。

白夜でも勝てず、白夜でしか勝てない相手は本当に辛い。
よりも展開上手なはずが、戦闘単位で勝てないのはアウト。
白夜よりも、地平線向きなのが、今のバードマンらしい。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
2008.09.07
ブログ開設
携帯電話はコチラ
プロフィール
HN:
ShuU(シュウ)
性別:
男性
職業:
System Developer
趣味:
TCG,Fishing,OnlineGame
自己紹介:

■モンコレTCG
《アース・ドラゴン》
●開始
・1997:緑箱。
●Aレギュ全盛(IC直前)
●Sレギュ休止(〜CM)
●Gレギュ復帰(MA1〜)
・2009:Annive 30位
・2011:MCGP2 95位
●Bレギュ参加(1A〜)
●20th参加(M20〜)
・立川でフリプ

■ZX_TCG
《刀の武人 龍膽》
●開始
・2012:体験会。
●現在
・2015:休止。

■DreadTCG
<赤>のクラスタ?
●開始
・2015:体験会。
●SeasonⅣ
・2017:GCS:32位タイ。
●現在
・細々と公認に出没中。

■Twitter
 @shuu_tweets
ブログ内検索
最新コメント
[09/17 レオ]
[07/31 レオ]
[07/31 レオ]
最新トラックバック
カウンター
アクセス解析
忍者アナライズ
モンコレとは?
『モンスター・コレクションTCG』は【召喚】【進軍】【戦闘】によって【敵軍本陣】を攻め落とす陣取り系トレーディングカードゲーム。
ファイター(プレイヤー)はモンスターを操る【召喚術師】として様々な【パーティ】を組み、【スペル】や【アイテム】を駆使して、白熱の【対抗合戦】を繰り広げる。
戦略を詰め込んだ【デック】と運命を決める【ダイス】を握りしめ、いざ【六門世界】へ!
Twitter
 
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

Copyright © [ ShuU's TCG Blog ] All rights reserved.
Special Template : 忍者ブログ de テンプレート and ブログアクセスアップ
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]