忍者ブログ
#DreadTCG , #ZX_TCG , #moncolle , #モンコレTCG
使用デックは「水風バランス」デック。
参加者は6名。スイスドロー3回戦。

遠くの山が霞っぱなしの変な天気。
やっぱり雨がパラついて、モノレールで出かけた私は勝ち組?



第1回戦:メディア【ディー氏】
本陣陥落負け。

《真珠の人魚姫メディア》《流れる潮の女神ラーン》が主軸?
《ウォーフォーク》《ポイズン・トード》も積まれてた。

終始「□流水の誕生」でコンスタントに手札を増やされる。
こちらはユニットが薄く、パーティ組めないまま押され押され。

結局メディアパーティを組まれてしまう。
薄い本陣を攻められ、いとも簡単に陥落負け。



第2回戦:指輪ダゴン【MGK888氏】
本陣陥落勝ち。

《魔海神ダゴン》《セイクリッド・バハムート》が主軸?
《虹のつまった指輪》《ティアマト》も積まれてた。

敵軍《スペリオル・ストーム・ドラゴン》を召喚でスタート。
こちらは死の女神で牽制しつつ、メリアも召喚。

SSDが[敵2]へ出てきて後続ダゴンが来る。
こちらは[自3]へ展開で、[自2]はメリア
敵軍は迷った挙句SSD死の女神へ。
敵軍先攻攻撃→「死の旋風」《グリンウィンド・ララバイ》
タイダル《ウィンド・カッター》タイダルで返り討ち。

[敵2]《巨神の祭壇》ダゴン、後続がSバハムート
死の女神を[敵1]へ代理地形で進め、ダゴン牽制。

すると、地形連続配置でダゴンが[自4]に……。
さらに死の女神《地平線》として、Sバハムートに攻められる。
敵軍即時《ティンカー・ベル》、自軍即時伏兵隊
敵軍先攻「ドラゴニック・ブラスト」「死の旋風」
ララバイ
《プラズマ・インパクト》2+2=【4】→対抗無し
《デッド・ホール》カッターで返り討ち。

次ターン[自4]のダゴンボダパーティで攻める。
「鱗粉の息」「魔海震撼」デトネ「七色の雫」
「氷晶塵」で破棄成功。

そのまま、敵軍のティアマト死の女神で攻め、陥落勝ち。



第3回戦:ワニフロマ【イツキアオイ氏】
山札切れ判定引き分け。

《花園の歌姫フロマージュ》《黒曜蟲》が主軸?
《アーマーン伏兵隊》《七つの海の王子》も積まれてた。

要は先日と同じ?

ボダがまとめて来てしまい、手札調整で切ると黒曜蟲相手に即死。
悪夢の再来かと思うが、ワニワニや巨蟹戦車隊が踏ん張る。

フロマを迂回して、敵本を攻めるが同時攻撃から陥落失敗。
体制整えようとするが、主力が居ないのでジリ貧状態。

先に山札が切れてしまい、敵軍は10枚くらいの状態。
バカスカ攻めれられるが、ラッキーな同時攻撃が3連荘で場を掃討。
あっという間に差が無くなり、妖精の罠でラストターン到来。

やっぱり同時攻撃になったが、隊列ミスって、判定引き分け。



1勝1敗1分の18点で圏外。
またまたダイケが増えた……。

シャンパニエンジンよりも怖いラーンエンジン。
攻撃ターンに使えるフローラみたいな?

指輪ダゴンは、死の女神メリアが居たから勝てた感じ。
正に大型メタって感じのユニット達。

ワニフロマは、黒曜蟲メズマで倒すことが最善か?
敗因は、ボダサラスヴァティが揃わなかったことと思いたい。

平日大会への参加は難しい昨今なので、そろそろデック整理作業か?

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
2008.09.07
ブログ開設
携帯電話はコチラ
プロフィール
HN:
ShuU(シュウ)
性別:
男性
職業:
System Developer
趣味:
TCG,Fishing,OnlineGame
自己紹介:
【モンコレ】
 《アース・ドラゴン》
 1997年緑箱から開始。
 Aレギュ時代(IC直前)
 Sレギュ休止(CMまで)
 Gレギュ復帰(MA1から)
 2009年Annive:30位
 2011年MCGP2:95位
 Bレギュ時代(1Aから)
 2015年東日本予選敗退
 2016年???
【ゼクス】
 《龍膽》
 2012年体験会から開始。
 細々と公認大会に出没。
【ドレノ】
 《ヤマトタケル》
 2015年体験会から開始。
 細々と公認大会に出没。
【Twitter】
 @shuu_tweets
ブログ内検索
最新コメント
[09/17 レオ]
[07/31 レオ]
[07/31 レオ]
最新トラックバック
カウンター
アクセス解析
忍者アナライズ
モンコレとは?
『モンスター・コレクションTCG』は【召喚】【進軍】【戦闘】によって【敵軍本陣】を攻め落とす陣取り系トレーディングカードゲーム。
ファイター(プレイヤー)はモンスターを操る【召喚術師】として様々な【パーティ】を組み、【スペル】や【アイテム】を駆使して、白熱の【対抗合戦】を繰り広げる。
戦略を詰め込んだ【デック】と運命を決める【ダイス】を握りしめ、いざ【六門世界】へ!
Twitter
 
カレンダー
03 2017/04 05
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

Copyright © [ ShuU's TCG Blog ] All rights reserved.
Special Template : 忍者ブログ de テンプレート and ブログアクセスアップ
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]