忍者ブログ
#DreadTCG , #ZX_TCG , #moncolle , #モンコレTCG

使用デックは「水土アースドラゴン」デック。
参加者は6名。スイスドロー3回戦。


第1回戦:水単乙姫

《瑠璃の乙姫》《レイン・スラッグ》《マリンブルー・ドルフィン》
《タイガー・ロブスター》《マッド・イール》《ネプチューン・ホエイル》
《フライング・マンタ》《バブル・クラブ》《アーマーン抜刀隊》
《マーマン海洋三銃士》《リザードマン・水蛇騎兵隊》

「耐性:□×特殊能力」が落とせない。後攻得意なのに、あれは駄目。
水土コンボデックの天敵に終盤まで振り回されっぱなし。
倒せたのは《アース・ドラゴン》の後攻。
恐ろしい防御4点だった。

終始守りに入ることになり《遠く遠く》からのホエイルが排除できない。
時間切れ最終ターンで守り切れはしたが、デックの弱点が露呈した。

時間切れ判定勝ち。


第2回戦:鳥豚狼

《トルネード・ホーク》《銀狼カリスト》《サイレント・ファング》
《欲深き皇帝》《オーク長槍隊》《オーク傭兵団》
《ナイト・ウィスプ》《プラズマ・ボール》
《ナイトシェイド》《黒曜蟲》

相性的には何とかなると思ったのだが、調整不足が露呈。
「□レベルドレイン」で対応できる「×雷撃」を素通し。
「□悪夢の竪琴」と「□魂の狂宴」が揃わない。

そして、同時攻撃2回でパーティー崩壊。

本陣陥落負け。


第3回戦:ライカフローラ

《アーマーン抜刀隊》《ディプロドクス》
《雷鳴の舞姫ライカ》《春を祝う女神フローラ》
《ワルキュリア黒槍騎兵隊》《ワルキュリア蒼天近衛隊》
《サプライズ・ウィンド》

《ブライアー・ピット》《封印の札》でワニと恐竜を撃破で[敵2]を支配。
指輪スケグルというキーカードを引かれる前に攻め続ける。

敵軍本陣戦。
あちら《雷鳴の舞姫ライカ》《春を祝う女神フローラ》
こちら《アーマーン伏兵隊》《アーマーン抜刀隊》
《太陽のロザリオ》《アーマーン抜刀隊》

イニシアチブ結果は先攻だが、あちらの対抗開始。
ライカからサプ風を伏兵隊。
「□陽光反応」。
フローラからサプ風をロザリオ抜刀隊。
ロザリオ抜刀隊から自身にカーテン。
先攻攻撃7点が通り終了。

本陣陥落勝ち。


2勝1敗の17点。3位で1パック貰えた。
《オーシャン・ロード》《隻眼の皇太子》

結局はワニゲーだと思った今日この頃。
そして《キュクレイン・フラット》の強さは異常。
《アース・ドラゴン》が戦えるように、土スペル増やしたい。

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
2008.09.07
ブログ開設
携帯電話はコチラ
プロフィール
HN:
ShuU(シュウ)
性別:
男性
職業:
System Developer
趣味:
TCG,Fishing,OnlineGame
自己紹介:
【モンコレ】
 《アース・ドラゴン》
 1997年緑箱から開始。
 Aレギュ時代(IC直前)
 Sレギュ休止(CMまで)
 Gレギュ復帰(MA1から)
 2009年Annive:30位
 2011年MCGP2:95位
 Bレギュ時代(1Aから)
 2015年東日本予選敗退
 2016年???
【ゼクス】
 《龍膽》
 2012年体験会から開始。
 細々と公認大会に出没。
【ドレノ】
 《ヤマトタケル》
 2015年体験会から開始。
 細々と公認大会に出没。
【Twitter】
 @shuu_tweets
ブログ内検索
最新コメント
[09/17 レオ]
[07/31 レオ]
[07/31 レオ]
最新トラックバック
カウンター
アクセス解析
忍者アナライズ
モンコレとは?
『モンスター・コレクションTCG』は【召喚】【進軍】【戦闘】によって【敵軍本陣】を攻め落とす陣取り系トレーディングカードゲーム。
ファイター(プレイヤー)はモンスターを操る【召喚術師】として様々な【パーティ】を組み、【スペル】や【アイテム】を駆使して、白熱の【対抗合戦】を繰り広げる。
戦略を詰め込んだ【デック】と運命を決める【ダイス】を握りしめ、いざ【六門世界】へ!
Twitter
 
カレンダー
03 2017/04 05
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

Copyright © [ ShuU's TCG Blog ] All rights reserved.
Special Template : 忍者ブログ de テンプレート and ブログアクセスアップ
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]