忍者ブログ
#DreadTCG , #ZX_TCG , #moncolle , #モンコレTCG

使用デックは「水風アースドラゴン」デック。
参加者は10名。スイスドロー4回戦が時間切れで3回戦。


第1回戦:指輪パンドラ

先攻初手、小型ユニット5体と《妖精の輪》
リミットいっぱいに召喚すると《アース・ドラゴン》
その後、1ターンおきに大型ユニットが来るようなユニット不足。

あちら早々に《不思議娘パンドラ》が出るが、指輪事故。
こちらもユニット不足で[敵1]の《スワンプ・ヒドラ》が落とせない。
少しずつ展開して攻め、少しずつ消耗を誘う。

また《髑髏の騎士》《パリゼット》《サキュバス》《ワイト》が揃わない。
各個撃破で進み、ユニット不足の敵軍本陣に突撃。

敵軍本陣戦。
あちら《ブラウニーズ》
こちら《アース・ドラゴン》

本陣陥落勝ち。


第2回戦:指輪スケグル

序盤は《聖炎の女神スケグル》《黄金の盾》を装備。
《リザレクション》で悠々と耐え凌がれる。
何せ今度はユニットが全然来ない。

そうこうしている間に《虹のつまった指輪》登場。
戦闘スペル主体のこちらは成す術が無い。

自軍本陣戦。
「聖炎のカーテン」と《リザレクション》2回などに対抗負け。

本陣陥落負け。


第3回戦:精霊王の神殿

こちらの初手が《アース・ドラゴン》《アプサラス》
あちらの初手が[敵4]と[敵6]への《妖精の輪》に、《深遠》とか。
こちらの次手が[敵6]へ《吹き抜ける風》《踏みしめる音》、「地中移動」。

有利に進んだはずが、落とせる状態に無い敵軍本陣。
《デュアル・カーバンクル》《モンスター・プラント》などで堅い堅い。
必ず先攻になる《アース・ドラゴン》じゃ、絶対に落ちない堅さ。

[敵1]や[敵2]に進軍すると同時攻撃。

[自3]に進軍されても同時攻撃。
《ドレイク・ビートル》2体と《デュアル・カーバンクル》は無理。
そしてこれが最終ターン。

[自3][自2][自1][自4]に《精霊王の神殿》
《マッド・イール》《マーマン海洋三銃士》らに支配されて終了。

本陣陥落?負け。


とりあえず、ディスペルバルカンと絶対先攻での2桁貫通は無理です。

特に付けグルは《ホブゴブリン用心棒》で生き残らないと辛い。
まあ、同時攻撃ってやつもあるけど《ゴッド・ウィンド》があるわな。
《パール・ドラゴン》で止まればと思うくらいか。

神殿は、[自1][自2][自3]に展開してから進めってことか。
「深海移動」ユニットが見えた時点で、今後は警戒せんと。
《コーラル・ドラゴン》が居れば、だいぶ違ったか。

あれ、いつの間にか、水ドラデック構想が……、ナイナイ。

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
2008.09.07
ブログ開設
携帯電話はコチラ
プロフィール
HN:
ShuU(シュウ)
性別:
男性
職業:
System Developer
趣味:
TCG,Fishing,OnlineGame
自己紹介:
【モンコレ】
 《アース・ドラゴン》
 1997年緑箱から開始。
 Aレギュ時代(IC直前)
 Sレギュ休止(CMまで)
 Gレギュ復帰(MA1から)
 2009年Annive:30位
 2011年MCGP2:95位
 Bレギュ時代(1Aから)
 2015年東日本予選敗退
 2016年???
【ゼクス】
 《龍膽》
 2012年体験会から開始。
 細々と公認大会に出没。
【ドレノ】
 《ヤマトタケル》
 2015年体験会から開始。
 細々と公認大会に出没。
【Twitter】
 @shuu_tweets
ブログ内検索
最新コメント
[09/17 レオ]
[07/31 レオ]
[07/31 レオ]
最新トラックバック
カウンター
アクセス解析
忍者アナライズ
モンコレとは?
『モンスター・コレクションTCG』は【召喚】【進軍】【戦闘】によって【敵軍本陣】を攻め落とす陣取り系トレーディングカードゲーム。
ファイター(プレイヤー)はモンスターを操る【召喚術師】として様々な【パーティ】を組み、【スペル】や【アイテム】を駆使して、白熱の【対抗合戦】を繰り広げる。
戦略を詰め込んだ【デック】と運命を決める【ダイス】を握りしめ、いざ【六門世界】へ!
Twitter
 
カレンダー
03 2017/04 05
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

Copyright © [ ShuU's TCG Blog ] All rights reserved.
Special Template : 忍者ブログ de テンプレート and ブログアクセスアップ
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]