忍者ブログ
#DreadTCG , #ZX_TCG , #moncolle , #モンコレTCG
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

参加者6名。使用デックは「巨霊神ガブリ」デック。
 
PR竜狩天を得るため、予想外に勝率が悪くない重地形デックで参加。
 

第1回戦:キュベレイ
山札切れ判定引き分け。
 
ほとんどが即時召喚の自軍はキュベレイ能力が無理ゲー。
武闘家を上手く絡めればと思ったが全然引けない。

シャイターンザルヴァーザ発破団でふっ飛ばしたが、
頼みのアトラスソウルスティールで抜かれ、万事休す。
 
ガブリでの防衛を必死で続け、両軍山札切れまで粘る。
最後は[敵2]に差し込んだ道程から誰も居なくなり、
敵軍4体が自軍領土へ総進軍。

空いた道程時空門に差し替えからの自軍4体進軍。
終盤はキュベレイの代償が無かったそうで、判定引き分け。
 

第2回戦:火水聖スピリット
本陣陥落勝ち。
 
スノーフェンリル大鷲使いで殴らずダメージを与える戦法。
ディーヴァホーリーブレイズが微妙に刺さるが気にしない。
 
ホムンクルスプルーン滅びの粉塵投げたりして真っ直ぐ進軍。
[敵本]のミラージュイフリート発破団を仕掛けたら、
見事なまでの同時攻撃で、陥落勝ち。
 

第3回戦:メビウス
山札切れ判定勝ち。
 
再び殴らずにダメージを与える戦法。
初手のユニットが少なかったが、護法陣2種を左右展開。
手札上限を8枚にして、ユニットと地形を超展開。
 
シースコーピオンに困るが敵軍も代償が少なく果敢には来ない。
逆にパールドラゴンは迂回やら何やらで盤面を飛びまくる。
これを発破団武闘家で追いかけ、自軍領土を死守。
アエリアレッドアイノーチラスの深海移動を気にしながら、
いつの間にか本陣を除くすべての空き地が埋まる。
 
深海移動を気にして路上誘拐団のみだった[自3]を攻められる。
何故か手札にガブリ含め3枚あったゴブリン軍団で防衛。
泣きながら特攻する発破団に敬礼。(~ω~)ゞ
 
低レベルを広く展開しているので地形配置も含めて先に山札切れ。
細かい戦闘で敵軍の山札を削り、何とか敵軍も山札切れが確定。
敵軍が深海移動と時空門を使っても判定勝ちが出来るよう進軍する。
 
[敵6]誰もいない[敵本]敵軍2体[敵4]敵軍2体
[敵3]自軍3体[敵2]誰もいない[敵1]誰もいない
[自1]自軍3体[自2]誰もいない[自3]自軍2体
[自4]誰もいない[自本]誰もいない[自6]自軍1体。
 
[敵本]はメビウスアエリアで自軍と戦闘ができない。
[敵4]にも長距離飛行は居なかったので、判定勝ち。
 

2勝0敗1分の21点で優勝。
PRカードは《竜を狩る天使》をゲット!
あと《オーガの女呪術師》をゲット。
 
キュベレイが攻撃でシャイターンが守備。しかも飛行の展開力。
入れてて良かった武闘家だけど、もうちょい早ければなぁ。
 
火水聖はアセロラとプルーンに粉塵が当たりラッキー。
次での強化が楽しみなデック。
 
メビウスはインセクト成分が強い。
これも次での強化が楽しみなデック。
 
全勝者1名打切りルールじゃなくて良かったなぁ。ヽ(´ー`)ノ
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
2008.09.07
ブログ開設
携帯電話はコチラ
プロフィール
HN:
ShuU(シュウ)
性別:
男性
職業:
System Developer
趣味:
TCG,Fishing,OnlineGame
自己紹介:

■モンコレTCG
《アース・ドラゴン》
●開始
・1997:緑箱。
●Aレギュ全盛(IC直前)
●Sレギュ休止(〜CM)
●Gレギュ復帰(MA1〜)
・2009:Annive 30位
・2011:MCGP2 95位
●Bレギュ参加(1A〜)
●20th参加(M20〜)
・立川でフリプ

■ZX_TCG
《刀の武人 龍膽》
●開始
・2012:体験会。
●現在
・2015:休止。

■DreadTCG
<赤>のクラスタ?
●開始
・2015:体験会。
●SeasonⅣ
・2017:GCS:32位タイ。
●現在
・細々と公認に出没中。

■Twitter
 @shuu_tweets
ブログ内検索
最新コメント
[09/17 レオ]
[07/31 レオ]
[07/31 レオ]
最新トラックバック
カウンター
アクセス解析
忍者アナライズ
モンコレとは?
『モンスター・コレクションTCG』は【召喚】【進軍】【戦闘】によって【敵軍本陣】を攻め落とす陣取り系トレーディングカードゲーム。
ファイター(プレイヤー)はモンスターを操る【召喚術師】として様々な【パーティ】を組み、【スペル】や【アイテム】を駆使して、白熱の【対抗合戦】を繰り広げる。
戦略を詰め込んだ【デック】と運命を決める【ダイス】を握りしめ、いざ【六門世界】へ!
Twitter
 
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

Copyright © [ ShuU's TCG Blog ] All rights reserved.
Special Template : 忍者ブログ de テンプレート and ブログアクセスアップ
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]