忍者ブログ
#DreadTCG , #ZX_TCG , #moncolle , #モンコレTCG
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

参加者10名。使用デックは「火土ドラゴン」デック。
 
前回は無駄なカードが無かった相性ゲーの感もあるので、
久しぶりに同月2度目の使用……やっちまったな!
 

第1回戦:スカディ
本陣陥落負け。
 
我がデックの10枚くらいが無駄カードな相手。
 
飛行進軍を活かしてサクッと[自1]をジンに奪われる。
必死にカットへ向かうが、進軍失敗を続ける。
そのうち、スパークワイアームが出てきて、火竜地竜は沈黙。
 
さらにツインヘッドグリフォンが回り込んで来て[自6]まで。
結局スカディ登場を許し、5レベル2体で[自本]へ。
朱輪竜らで迎え撃つが、能力→ウィークポイントDualで、陥落負け。
 

第2回戦:ソニア
本陣陥落負け。
 
火炎耐性とアイテム対抗に歩行進軍対抗があるので相性は悪くない。
はずなのだが、敵軍のソニア火竜ぶつけてからはユニット引かない病。
山札半分引いて、普通召喚ユニットは2体しか召喚できない。
しかもアイテム対抗を序盤に5枚も引き、泣く泣く手札調整するほど。
 
そのくせ歩行進軍対抗は全然引くことが出来ず、アレックス登場。
森巨人まで出てきて火竜が轟沈からの電車道。
 
ギリギリ地竜朱輪竜を召喚するが[自本]を攻められる。
敵軍先攻の発破団能力で地竜は玉砕。
KOD能力で森巨人が攻撃【8】にマジックシールド【5】は
マッスルボディがピッタリで、陥落負け。
 

第3回戦:ヘラクレス
本陣陥落負け。
 
潤沢に優秀なSingleスペルを取り入れたインセクトデック。
 
属性ダメージにはサンドカーテン
戦闘スペルにはフリーズブリーズ
攻撃にはシャドウバインド
 
全く前に出ることができず、いつの間にかに陥落負け。
 

0勝3敗の3点で圏外。
PRカードは《レッサー・デーモン》をゲット。
 
風魔女は苦手な大型飛行スペルデックに類するので非常に辛い。
相性から言うと最悪といって良い相手。何か対策せねば……。
 
ソニアは事故だと思いたい。ペトリも1枚しか引けなかったし。
発破団対策は8枚も積んでいるのに、引けなきゃ意味ねぇ!
 
ヘラクレスは防御力9になられると色々通らない。
対抗数をサイズでカバーできているので、速攻が必要そう。
 
いや~、不味いなこりゃ。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
2008.09.07
ブログ開設
携帯電話はコチラ
プロフィール
HN:
ShuU(シュウ)
性別:
男性
職業:
System Developer
趣味:
TCG,Fishing,OnlineGame
自己紹介:

■モンコレTCG
《アース・ドラゴン》
●開始
・1997:緑箱。
●Aレギュ全盛(IC直前)
●Sレギュ休止(〜CM)
●Gレギュ復帰(MA1〜)
・2009:Annive 30位
・2011:MCGP2 95位
●Bレギュ参加(1A〜)
●20th参加(M20〜)
・立川でフリプ

■ZX_TCG
《刀の武人 龍膽》
●開始
・2012:体験会。
●現在
・2015:休止。

■DreadTCG
<赤>のクラスタ?
●開始
・2015:体験会。
●SeasonⅣ
・2017:GCS:32位タイ。
●現在
・細々と公認に出没中。

■Twitter
 @shuu_tweets
ブログ内検索
最新コメント
[09/17 レオ]
[07/31 レオ]
[07/31 レオ]
最新トラックバック
カウンター
アクセス解析
忍者アナライズ
モンコレとは?
『モンスター・コレクションTCG』は【召喚】【進軍】【戦闘】によって【敵軍本陣】を攻め落とす陣取り系トレーディングカードゲーム。
ファイター(プレイヤー)はモンスターを操る【召喚術師】として様々な【パーティ】を組み、【スペル】や【アイテム】を駆使して、白熱の【対抗合戦】を繰り広げる。
戦略を詰め込んだ【デック】と運命を決める【ダイス】を握りしめ、いざ【六門世界】へ!
Twitter
 
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

Copyright © [ ShuU's TCG Blog ] All rights reserved.
Special Template : 忍者ブログ de テンプレート and ブログアクセスアップ
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]