忍者ブログ
#DreadTCG , #ZX_TCG , #moncolle , #モンコレTCG
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2《突撃竜》
3《ガンロックの少年戦士》
3《ガンロックの蟲使い》
2《巨神姫エスリン》
2《ストーン・ウォーム》
2《岩窟王ガンロック》
2《ガンロックの穴掘り》
3《ガンロックの豪傑》
2《ガンロックの力自慢》
3《ガンロックの蟲騎兵》
3《ガンロックの罠師》
2《巨神王バロール》
 
3《ウォームの黒焼き》
3《大きな大きな岩》
3《ガリュンバーの瞳》
3《頑強の薬》
3《分解のパウダー》
3《忘却のスクロール》
3《魔法のロープ》
 

トーナメンターの98%コピー。
岩窟王が1枚足りなかったので豪傑に。
 
地形が無いというところが私の肌には馴染まない感じ。
あと、普段24枚のユニットが29枚で手札調整が難しい。
 
これはこれで、自分が使い易いように考えてみよう。
PR
3《フォモール》
3《ガンロックの少年戦士》
3《ガンロックの蟲使い》
2《巨神姫エスリン》
3《ストーン・ウォーム》
3《ガンロックの蟲騎兵》
3《ロック・ウォーム》
3《ヘカトンケイル》
2《巨神王バロール》
 
3《ウォームの黒焼き》
3《大きな大きな岩》
3《ガリュンバーの瞳》
3《頑強の薬》
3《分解のパウダー》
2《忘却のスクロール》
3《魔法のロープ》
 
2《コール・ジャイアント》
3《ジャイアント・フィーバー》

前回のデックを調整して総防御力とキャンセル対抗を増加。
さすがにドラ猫には勝てなかったが、山札を切らせるまでは対抗できた。

あとは経験値を上げれば、勝ち越しを続けられますかな?

3《フォモール》
3《ガンロックの少年戦士》
3《ガンロックの蟲使い》
3《巨神姫エスリン》
2《ボッグ・ウォーム》
3《ガンロックの蟲騎兵》
3《ロック・ウォーム》
3《ヘカトンケイル》
3《巨神王バロール》
 
3《ウォームの黒焼き》
3《大きな大きな岩》
3《ガリュンバーの瞳》
3《頑強の薬》
3《分解のパウダー》
1《忘却のスクロール》
2《魔法のロープ》
 
3《コール・ジャイアント》
3《ジャイアント・フィーバー》
 

イニシアチブ-3でも自軍5,6振れば敵軍1,2で先攻。
ってことで、バロール無双もあるという思いつきで構築。
 
結果は思いの外に手札にジャイアントが残らず使えない。
同様にボッグウォーム能力も手札に代償が無くて使えない。
 
目指すは、ユニット25、アイテム20、地形5枚。
レベルバランスが微妙っぽいが、調整してみよう。
3《アクア・ファントム》
3《ギルマンの船乗り》
3《ギルマンの突撃海賊船》
2《呪われし海賊船》
2《蘇りし沈没船》
2《海皇竜カドモス》
2《女海賊ネイ&ネル》
3《ブラックシャークの強襲船》
3《ブラックシャークの空賊船》
 
2《オーバー・ドライブ》
3《クリスタル・ランス》
2《スマッシュ》
 
3《海賊の濁酒》
2《ガリュンバーの瞳》
2《クロスボーン砲弾》
3《分解のパウダー》
2《忘却のスクロール》
3《魔法のロープ》
 
2《ゴースト・シップ》
3《サモン・シップ》
 

エスリン系との戦闘では勝てないと負けてしまうことが多かった。
ってことで、勝てなくても負けないように攻撃対抗を追加。
 
使い所が難しいスマッシュと巨人に届き難い砲弾を削減。
確実に攻撃を止められるガリュンバーの瞳を採用した。
 
結果的には功を奏し、ジャイアントフィーバーから防衛成功。
海賊船の代償が少なくて困ったので、ここは課題か。
 
攻撃力が不足で防御力が普通のため、同時攻撃には為す術が無い。
ブルーシャークくらいは入れたいが隙間が……。
 
ユニット:手札対抗:地形=24:20:6にはしてみたい。
3《シロネコ衛視隊》
2《タンゴの黒猫キャラット》
3《長靴を履いた猫フリスキー》
3《ブチネコ鉄騎隊》
3《ミケネコ球援隊》
3《ナガレ里の猫又》
3《魔剣姫ドラジェ》
 
3《レジスト》
3《キャッツアイ》
2《ジャスティス》
3《プラズマ・インパクト》
3《プリズム・ブレイク》
3《マジック・シールド》
2《マジック・バースト》
 
3《魔剣ブラッドソード》
2《魔剣ロストエデン》
3《銘刀「紅まぐろ」》
 
3《陽光の護法陣》



毎度おなじみMCGP2012ブロック対抗の優勝デックをコピー使用。
今回は100%コピーができた。前回の自作からは12%の変更。
 
まずは、レギンレイブ→ナガレ里。続いて、ジャスティス、
エナドレ、フォッグ2、ロストエデン→レジスト3、護法陣2。
 
 
私くらいのレベルでは、このデックについて言えることは無い。
 
物凄く対抗の先読みが必要で頭を使うことが、使い手を問うくらい。
基本的に「対抗無し」って言えることが少ないので、知恵熱が出る。
 
 
ブロックIIIにも通用するのか、エスリンとか対戦してみたいなぁ。
3《アクア・ファントム》
3《ギルマンの船乗り》
3《ギルマンの突撃海賊船》
2《呪われし海賊船》
2《蘇りし沈没船》
2《海皇竜カドモス》
2《女海賊ネイ&ネル》
3《ブラックシャークの強襲船》
3《ブラックシャークの空賊船》
 
2《オーバー・ドライブ》
3《クリスタル・ランス》
3《スマッシュ》
 
3《海賊の濁酒》
3《クロスボーン砲弾》
3《分解のパウダー》
2《忘却のスクロール》
3《魔法のロープ》
 
2《ゴースト・シップ》
3《サモン・シップ》



海皇竜2つと巨神姫1つで構築したブランニューデック。
デック名の通り「種族:艦船」を中心とした構築。
 
ユニット:手札対抗:地形=23:22:5。
思いの外に、ピーキーな構築っぽい。
 
大会ではエスリンに当たらなかったことが心残り。
同型対決でも殴り切れないことがあった課題もある。
 
もうちょいと弄りますかな。
2《アクア・ファントム》
3《ギルマンの鮫使い》
3《ギルマンの船乗り》
2《ブルー・シャーク》
3《ギルマンの突撃海賊船》
2《ギルマン・ライダーズ》
3《フライング・エストック》
1《スパイラル・ドレイク》
1《呪われし海賊船》
1《蘇りし沈没船》
1《海皇竜カドモス》
1《女海賊ネイ&ネル》
3《ブラックシャークの強襲船》
3《ブラックシャークの空賊船》
 
3《オーバー・ドライブ》
3《クリスタル・ランス》
2《スマッシュ》
 
3《海賊の濁酒》
3《クロスボーン砲弾》
2《分解のパウダー》
2《魔法のロープ》
 
1《ゴースト・シップ》
2《サモン・シップ》
 

抜いたカードは《ギルマン・サーファーズ》
《ギルマン・ライダーズ》《スパイラル・ドレイク》
の3枚でなのだが、4レベルを抜いたのは失敗だったかも。
 
忘却のスクロールが無いため、同型対決でスペルが止まらない。
沈没船からクリスタルランス&パウダーとかが非常に強い。
 
地形全抜きってのも手かなぁ。
3《赤蠍のウォリアー》
6《フォビア・ローカスト》
3《ファイア・ビートル》
3《三熔蟲》
3《蛇蝎王パピルサグ》
3《ガネーシャの狂戦士》
3《マーブル・ビートル》
3《鉄砲蟲》
3《ベルゼブブの使徒》
3《ヒュプノ・モスキート》
3《アヌビスの狂戦士》
 
2《俺たちの戦旗》
3《狂戦士の首輪》
3《狂戦士の槍》
 
3《眺めのいい丘》
3《暴風雨》
 

先攻取って攻撃するだけの簡単なデック。
簡単なデックなので手札対抗は無し。
 
英雄パーティは、ローカスト 首輪ウォリアー 戦旗パピルサグ。
イニシアチブ+4、先攻17点。
 
他パーティでは、ローカスト 戦旗ウォリアー 槍アヌビス。
イニシアチブ+7、先攻18点……あれ?
 
たまには、こういうデックも回したく……ならない?
3《クローヴィスの新兵》
3《ゼピュロス》
3《クローヴィスの風使い》
6《クローヴィスの騎兵》
3《クローヴィスの伝令兵》
3《旋風姫シャイアー》
3《百戦王クローヴィス》
 
2《アイス・ストーム》
2《アイス・ライム》
2《エア・バースト》
2《フリーズ・ブリーズ》
 
3《クローヴィスの投げ槍》
2《封印の札》
3《フリージア冷却弾》
2《滅びの粉塵》
 
2《蒼天の護法陣》
3《獣道》
3《道程》
 

慌ててサーガランド仕様にしたため、色々未調整。
基本は先攻チャージの大ダメージ。
イニシアチブは最大12だが平均3くらい。
 
アイテム枠2、スペル枠3が理想パーティ。
新兵、風使い、伝令兵。
ゼピュロス、騎兵、騎兵。
シャイアー、クローヴィス。
 
なかなか思うようには組めず、先攻も取れんかった。orz
スクロールを積むとか、手札対抗を見直して、また使おう。
2《ゴブリン発破団》
2《ガネーシャの武闘家》
6《ワルキュリア騎兵隊》
2《ワルキュリア採魂隊》
2《アーク・エンジェル》
2《戦天使エゼキエル》
2《戦天使サンダルフォン》
2《聖痕の女神ヘルヴォル》
2《マスティマ》
 
3《クロスファイア》
3《スペル・バリア》
3《バニッシュ》
3《リジェネレーション》
 
3《封印の札》
3《魔力のスクロール》
3《シャンヴァー閃光弾》
3《テルブレット消魔弾》
 
2《遠く遠く》
2《陽光の護法陣》
 

特殊能力対抗6枚体制でも魔法生物には勝てなかった。
やはり山札切れになる前に、決着を付けねばなるまい。
 
風魔女をガンメタするために戦闘スペル対抗9枚体制に。
テルブレットは消耗品にも使えるので、混合相手にも有効。
 
とは言っても、魔法生物のような大型アイテム単には辛い。
構築によっては、オーガやケンタウロスにも危うい。
 
このまま尖らせるか、汎用性を追求するか、悩ましい。
2008.09.07
ブログ開設
携帯電話はコチラ
プロフィール
HN:
ShuU(シュウ)
性別:
男性
職業:
System Developer
趣味:
TCG,Fishing,OnlineGame
自己紹介:

■モンコレTCG
《アース・ドラゴン》
●開始
・1997:緑箱。
●Aレギュ全盛(IC直前)
●Sレギュ休止(〜CM)
●Gレギュ復帰(MA1〜)
・2009:Annive 30位
・2011:MCGP2 95位
●Bレギュ参加(1A〜)
●20th参加(M20〜)
・立川でフリプ

■ZX_TCG
《刀の武人 龍膽》
●開始
・2012:体験会。
●現在
・2015:休止。

■DreadTCG
<赤>のクラスタ?
●開始
・2015:体験会。
●SeasonⅣ
・2017:GCS:32位タイ。
●現在
・細々と公認に出没中。

■Twitter
 @shuu_tweets
ブログ内検索
最新コメント
[09/17 レオ]
[07/31 レオ]
[07/31 レオ]
最新トラックバック
カウンター
アクセス解析
忍者アナライズ
モンコレとは?
『モンスター・コレクションTCG』は【召喚】【進軍】【戦闘】によって【敵軍本陣】を攻め落とす陣取り系トレーディングカードゲーム。
ファイター(プレイヤー)はモンスターを操る【召喚術師】として様々な【パーティ】を組み、【スペル】や【アイテム】を駆使して、白熱の【対抗合戦】を繰り広げる。
戦略を詰め込んだ【デック】と運命を決める【ダイス】を握りしめ、いざ【六門世界】へ!
Twitter
 
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

Copyright © [ ShuU's TCG Blog ] All rights reserved.
Special Template : 忍者ブログ de テンプレート and ブログアクセスアップ
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]