忍者ブログ
#DreadTCG , #ZX_TCG , #moncolle , #モンコレTCG
ユイチヅル
4 (1A)《アメノウズメ》
4 (1A)《飛騨》
4 (1A)《飛騨弐》
4 (1C)《葛城》
4 (1C)《葛城弐》
4 (1C)《鞍馬》
4 (1C)《サルタヒコ》
2 (1C)《神通力 迦具土》
2 (1C)《神通力 陽炎》
3 (1C)《神通力 鎌鼬》
4 (1C)《神通力 金剛》
3 (1C)《神通力 水鏡》
2 (1C)《神通力 雷火》
3 (1C)《神通力 烈風》
3 (1C)《プロテクション》

S:12, M:16, C:22。
「Championship2015 東京in横浜」で使用したデッキ。

Sユニットが少ない理由は、Sユニット受けが多くないから。
相手の攻撃は水鏡キャスターかMユニットで受ける考え。
葛城横に絆ウズメや覚醒飛騨弐ならDF140から金剛でDF170。
単体サルタヒコならプロテクションでDF200まで。
残念ながら受けきれなかった場合でも、Mの再補充確率は高い。

Sが少なめだと後攻が多くなるので対戦中は思いの外に引ける。
しかし対戦前、つまり初手にSサイズ事故が多かったので反省。
後攻ダミーは悪手ではないが、最善手でも無いので辛かった。

コードは使う場面の多さで枚数を調整。
非常にモンコレチックな調整をしてしまったため、器用貧乏。
ゼクスまでとは成らないまでも、18枚には抑えるべきだったか。

さて、綺麗な構築にまとめ直そうか。ヽ(´ー`)ノ
PR
2008.09.07
ブログ開設
携帯電話はコチラ
プロフィール
HN:
ShuU(シュウ)
性別:
男性
職業:
System Developer
趣味:
TCG,Fishing,OnlineGame
自己紹介:

■モンコレTCG
《アース・ドラゴン》
●開始
・1997:緑箱。
●Aレギュ全盛(IC直前)
●Sレギュ休止(〜CM)
●Gレギュ復帰(MA1〜)
・2009:Annive 30位
・2011:MCGP2 95位
●Bレギュ参加(1A〜)
●20th参加(M20〜)
・立川でフリプ

■ZX_TCG
《刀の武人 龍膽》
●開始
・2012:体験会。
●現在
・2015:休止。

■DreadTCG
<赤>のクラスタ?
●開始
・2015:体験会。
●SeasonⅣ
・2017:GCS:32位タイ。
●現在
・細々と公認に出没中。

■Twitter
 @shuu_tweets
ブログ内検索
最新コメント
[09/17 レオ]
[07/31 レオ]
[07/31 レオ]
最新トラックバック
カウンター
アクセス解析
忍者アナライズ
モンコレとは?
『モンスター・コレクションTCG』は【召喚】【進軍】【戦闘】によって【敵軍本陣】を攻め落とす陣取り系トレーディングカードゲーム。
ファイター(プレイヤー)はモンスターを操る【召喚術師】として様々な【パーティ】を組み、【スペル】や【アイテム】を駆使して、白熱の【対抗合戦】を繰り広げる。
戦略を詰め込んだ【デック】と運命を決める【ダイス】を握りしめ、いざ【六門世界】へ!
Twitter
 
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

Copyright © [ ShuU's TCG Blog ] All rights reserved.
Special Template : 忍者ブログ de テンプレート and ブログアクセスアップ
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]